阿倍野の美容室なら髪質改善美容室VOS-NOS

阿倍野の美容室 髪質改善専門美容室 VOS-NOS(ウォース・ノース)

トップインタビュー

森 インタビュー

―― 美容師歴は何年ですか?

30年目になります。

―― 髪質改善に取り組まれたのはいつ頃からですか?また、そのきっかけは何ですか?

今のような形態で取り組みだしたのは1996年からです。その前からも髪質に対して改善効果のある薬剤や技術を学び、実践していましたが、カウンセリングから薬剤の選定、施術中の説明やアフターフォロまでの一貫した「髪質改善」への取り組みがその頃から始まりました。


―― 反面、カットやスタイリング技術、提案力で他店に劣るということはありませんか?

カットなどの基礎儀技術への取り組みは他店に決して劣るとは考えていません。
VOS-NOSが目指しているのは、最新のトレンドやデザイン性を重視しお客様一人一人に似合ったヘアスタイルを提案することです。その上で、非常に大切なこととして「髪質」をいかにベストコンディションに持ってゆけるか、それがとても重要なので「髪質改善技術」をテーマにしています。

――カウンセリングはしっかりしてもらえるのですか?

髪質改善だけではなく、お客様が求めるヘアスタイルやヘアカラーの満足度を高くするために
「カウンセリング」は欠かせません。VOS-NOSでは、カウンセリングは実際の技術と同様に重要と考えてしっかりとカウンセリングさせていただきます。


―― 髪質を改善するとは具体的にどのような技術なのか教えてください。

端的に言えば、ご来店時よりも健康な状態の髪質に仕上げる、ということです。
具体的には、髪の状態にあわせて必要な栄養補給(アミノ酸やタンパク質、オイル分など)や
毛髪内部組織の調整(pHバランスやイオン結合調整)を行います。
そして、VOS-NOSでの髪質改善技術とお客様が家で行うホームケアとの相乗効果で施術の度に
コンディションがより良く改善してゆくことを目指しています。

―― ほとんどの薬剤をオリジナルで開発されているそうですが、その理由を教えてください。

以前は、大手メーカーの薬剤を厳選し、それらを組み合わせて施術していました。しかし多くのメーカーはそのメーカーの都合で薬剤の製造を廃盤、または内容成分を変更することがあります。髪質改善技術にとって薬剤は最も重要なアイテムです。従って、自分たちが納得できる高い品質の薬剤を安定して使用するためにオリジナル薬剤を開発する必然性ができたためです。

―― その内の代表的な薬剤の効能、特長を教えてください。

例えばシャンプー、シャンプーは最も髪質に対して重要なアイテムです。
VOS-NOSコンディショニングシャンプーは、髪と地肌に優しいアミノ酸系の洗浄剤をベースに、高級アルコール系の洗浄剤を独自のバランスでブレンドすることにより、生分解性を高め人体にも環境にも優しい設計です。さらに髪と地肌を守るためにトレハロースをブレンド、保湿効果とタンパク質保護効果があります。また、地肌に対するコンディショニング効果としてフルーツエキスをブレンド、地肌の細胞の活性化を促す効果があります。
例えばPPTエマルジョン、PPTエマルジョンは毛髪内部の間充物質(コルテックス)とほとんど同じ成分。小さなサイズのアミノ酸から10000分子のファイバー状のケラチン、天然のオイル分などがバランスよくブレンドされて、髪のダメージ(パーマやストレートやヘアカラーなど)の回復に高い効果があります。

―― 一般のお店より施術時間が長いそうですがその理由を教えてください。また、おおよその時間をメニュー毎に教えてください。

ストレートで約4時間、デジタルカールで約3時間30分、ウェーブで約3時間、ヘアカラーで約2時間30分です。 VOS-NOSでは施術に際して、カウンセリングタイム、栄養補給の回数、毛髪の内部組織の調整時間などが一般的なお店よりも行程として多くなります。それが時間のかかる理由です。

―― たとえばくせ毛やうねりに対してはどのような処方がありますか?

求めるヘアスタイルによって処方は異なりますが、
くせ毛をまっすぐにしたい場合はストレートエステ、くせ毛をウェーブやカールにしたい場合は
デジタルカールエステ、またはストレート&デジタルカールエステがおすすめです。

――すでにかなり傷んでしまっている髪にはどのような処方がありますか?

ダメージの種類にもよりますが、
ヘアカラーなどのダメージにはコラーゲン補給を、パーマやストレートでのダメージにはケラチン補給を。さらにグルタミン酸やリシンなどのアミノ酸補給で毛髪内部とキューチクルの補修を行います。

―― 乾燥やパサつきに対してはどのような処方がありますか?

乾燥によるダメージにはコラーゲン補給とオイル分補給/脂質補給を行います。
また、ダメージを帯びた髪はpHバランスも乱れやすいのでフルーツ酸ベースのコンディショナーでpHバランスを整えます

―― ゴワゴワ感や広がりに対してはどのような処方がありますか?

乾燥による広がりには栄養補給で対応します。
くせ毛による広がりに対してはストレートエステでの栄養補給と形状修正をお勧めいたします。

―― 猫毛やペタンコ感に対してはどのような処方がありますか?

求められるヘアスタイルによりますが、根元から大きくかけるパーマなどでボリュームをアップさせることができます。

―― 白髪や薄毛に対してはどのような処方がありますか?

白髪を目立たなくする方法として、最もポピュラーなのはヘアカラー。
求める色のニュアンスによればヘアマニキュアを提案いたします。
薄毛に対しては、クリームスパや育毛スパによる頭皮の改善によるボリュームアップ。
ホームケアでシャンプーをVOS-NOSコンディショニングシャンプーをご使用いただき、髪のハリコシを改善する効果のあるVOS-NOSファイバー&コラーゲンで毛髪の弾力をアップさせ、頭皮ケアとしてVOS-NOSエッセンスをご使用いただくこともおすすめです。

―― カラーとパーマを同時にできますか?

カラーとパーマは同時(同日)に行うことができます。
通常のヘアカラーやパーマでは髪にダメージを与えてしまう恐れがあるので数日間あけてから施術を行う必要あがりました。VOS-NOSでは、ヘアカラーやパーマの施術で不安定になりやすい毛髪内部の組織の調整や必要な栄養補給、pHバランス調整などを的確に行うことによりヘアカラーとパーマを同日に行うことが可能になります。

―― ストレートやパーマがあたりにくい髪質の方でも大丈夫ですか?

一人ひとりの髪の質にあわせて薬剤をブレンドして技術を行いますので大丈夫です。

――それでももし、技術に満足できなかったときはどうすればよいですか?

もしも、技術の仕上がりにご満足いただけなかった場合や、帰宅されてからお手入れがやりにくいなどの場合は、ご来店されてからの期間や回数に関係なくご満足いただけるまでサポートさせていただきます。お問い合わせいただけましたら誠実に応対させていただきます。

――スタイリストによって技術力が違うということはありませんか?

もちろん違いはあります。
スタイリスト一人ひとり個性が違うので致し方ないところだと思います。ただし、すべてのスタイリストはVOS-NOSで規定されているテストをクリアしていますので、ある一定レベル以上の技術力であることをご理解いただけると思います。

――スタイリストの指名はできますか?

スタイリストの指名はご自由にしていただけます。
上記のご質問でもあったようにスタイリスト一人ひとり技術力はあっても個性が違うので、
いろんなスタイリストを試していただけるとお客にぴったりと相性の合うスタイリストを見つけていただくことができるはずです。お気軽にご指名をいただけましたら嬉しく思います。

――アシスタントの指名はできますか?

もちろんできます。
例えばシャンプーやクリームスパなどお客様のリクエストに応じてご指名いただけます。
ただし、スタイリストも同様ですがご指名いただいたスタッフが多忙な場合はお時間をお待ちいただく場合があることをご了承お願いいたします。

――最初から最後まで一人の担当者に施術してもらうことはできますか?

状況によりますが、できることもあります。ただし、現実的にはそのリクエストはとても困難であることをご理解ください。仮に可能な場合でも相当お時間をお待たせすることをご了承お願いいたします。

――担当者を替えたくなったときはどうすればよいですか?

お会計時にお伝えいただくか、ご帰宅後に電話かメールなどでお伝えいただいても結構です。

――その場合、前担当者に失礼にはなりませんか?

まったく、ご心配には及びません。すべてのお客様はVOS-NOSスタッフ全員で応対させていただく気持ちを持っています。お客様のリクエストが最優先であることもスタッフ全員が深く理解しております。

――自宅ではどのようなケアをすればよいですか?メニュー毎に教えてください。

ヘアカラーやパーマをされていないお客様には、VOS-NOSコンディショニングシャンプーとLPエマルジョンでケアしていただくことをお勧めしております。 ヘアカラーやパーマ、ストレートなどをされているお客様にはVOS-NOSコンディショニングシャンプーの後、ファイバー&コラーゲンでタンパク質補給をした後LPエマルジョンでお手入れしていただくことをお勧めしています。 なお、ドライヤー前には洗い流さないトリートメント、お仕上げ後には紫外線防止効果の保護材などがおすすめです。

――およそどのくらいの間隔で来店するのが理想ですか?メニュー毎に教えてください。

ヘアスタイルや髪の長さにもよりますが、カットまたはトリートメントで4週〜5週/ヘアカラーで4週〜6週/パーマで6週〜8週/ストレートで12週ぐらいを目安にしていただくといつもきれいなコンディションでいられると思います。

――ケースによって違うでしょうが、およそどのくらいの期間・回数が必要ですか?

基本的にヘアエステ(髪質改善)というテーマで考えると、4週5週でご来店いただき栄養補給効果のあるメニューでお手入れさせていただけると理想的です。 何回の栄養補給で髪の改善効果を実感していただけるかはお客様一人ひとりによってかなりの差があります。

――そういう長期的な提案は担当者からしてもらえますか?

はい、カウンセリングやお仕上げ時のアドバイスでお伝えさせていただくことが多いです。
お客様の求めるヘアスタイルや質感を一緒に相談しながら、それに即した長期的なご提案をさせていただくことが大切であると考えています。

――髪の長さや量によって価格は変わるのですか?

VOS-NOSでは髪の長さや髪の量で料金は一切変わりません。
一般的に髪の長さや毛量で価格が変化するお店が多いようですが、それは薬剤コスト(材料費)や時間コスト(手間)が価格に反映するという考え方だと思います。 VOS-NOSは、材料費や手間は、お客様の満足のために必要十分にかけるべきだと考えています。だから、髪の長さ、量で変化する材料費や時間を価格に反映させる考え方はありません。 「材料(コスト)価格」というよりは「満足度価格」と考えています。

――○○○エステというのは、カット・ブローも含んでの価格ですか?

トリートメントエステ以外のすべてのヘアエステメニュー価格にはカット・ブローは含まれています。

――一般店とはずいぶん違うことがわかりました。
その他にVOS−NOSならではの特長・こだわりはありますか?

施術行程の途中で薬剤の説明や技術の説明をさせいただくことがあります。
若干マニアックな説明になることもあるかもしれませんが、お客様が今、何をされているか、どういう目的かを知っていただくことも大切であると考えています。 また、技術が終了してお帰りの際、次回のご来店のご予約をほとんどの方におとりいただいています。これは、髪質改善を進めてゆく上で、お客様のコンディションによって必要な栄養補給のタイミングを適切にしていただくために大切なことであると考えています。

そして、髪質改善のためには「健康な身体」が大切であると考え、オアシスO2(高気圧酸素チェンバー)やヘルススウェット(新世代岩盤浴)などで体質改善をご提案しています。
さらに、それに関連してフェイシャルエステやハンドケア、フットケア、ホットストーンマッサージなどのエステメニューも行っています。
「美と健康」をテーマに様々なメニューやオリジナル薬剤なども開発し続けています。
また、話が若干それますが、どうしても長くなりがちな滞在時間を考慮して癒し系BGMを心がけています。

――森さま自身も現場におられるわけですが、サロンワークで日頃から注意されている事はありますか?

私自身も美容師として現場で(シャンプーからお仕上げまで)技術に携わらせていただいております。
サロンワークで注意している点は丁寧でスピーディで正確な技術、おもてなしの心で接客、そしてそれらを実現するためにスタッフみんなの良好なコミュニケーションが大切であると考えています。

――それでは最後にこのサイトをご覧いただいているみなさんにメッセージをお願いします。

VOS-NOSは、お客様に「髪がきれいになることで幸せになっていただきたい!」という想いでスタッフ全員が頑張っています。 そのために努力し続けることを惜しみなく、これからもどんどん勉強して全員で成長を続け、もっとお客様にご満足いただけるお店を目指しています。
また、お客様にいただく様々なご指摘やご提案をみんなで改善に取り組んでいます。

まだお越しになられていない方には是非一度ご来店いただき、VOS-NOSの髪質改善ヘアエステを体験いただきたいです。
そして、いつもご来店いただいているお客様には心からの感謝とともに、今後ももっとご満足いただけるよう尽力する決意をお伝えいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

美容室VOS-NOS||阿倍野店
美容室VOS-NOS||フィジカル館